助成応募の〆切日です。 

本日、12月10日は、今年度の助成募集の〆切でした。

応募される方にとっては、当然ながら大きな節目だったと思います。
書類を郵便局に持ち込んで、ホッとしたばかりの方もいるかもしれません。(ご苦労様でした!)

一方、選考という面では、これから本格的に動き出す、スタートラインの日でもあります。

それともまた別の、事務局の立場としては、今日はある意味で「成果」が明らかになる日という独特の緊張感があります。

事務局としては、助成募集を開始してから、様々な場で応募を呼びかけてきたわけですが、良い案件がたくさん寄せられるかどうかが、この間のとりくみの「成果」なのです。

小生が、事務局を引き受けてから、3回目の助成募集ですから、過去2年に比べて、質・量ともに充実したものになって欲しいと願っておりました。

今日の〆切は、「当日消印有効」ということなので、申込書類が全部届いて、最終的な「成果」が明らかになるのは、月曜日ごろの見込みです。

ホームページへのアクセス件数からすると、例年より、応募が多いのではないかと睨んでいるのですが、最終的にはフタを開けてみるまでわかりません。

(不思議なことを言っているように聞こえるかもしれませんが、本当にハラハラ、ドキドキしているのです。)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://takagifund.blog2.fc2.com/tb.php/8-e2c50684