助成先 奥田夏樹さんの研究報告(12/10・東京渋谷) 


第四回助成先の奥田夏樹さんからの情報です。

プロ・ナトゥーラ・ファンドの助成成果発表会で、奥田さんが『西表島浦内川河口域の生物多様性と伝統的自然資源利用の総合調査』というタイトルで発表をされるとのことです。
概要は下記の通りで、詳しいタイムテーブルは「続き」をご覧下さい。
奥田さんの発表は午後2時からの予定になっております。
【ここから転載】========================

第11回プロ・ナトゥーラ・ファンド助成成果発表会のご案内

   日時:2005年12月10日(土) 10:10~17:00(終了予定)
   場所:こどもの城 8F 801~804研修室
      〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-53-1  
   発表者:2004年度プロ・ナトゥーラ・ファンド国内研究・活動助成
      団体各代表者または代理発表者
      海外助成推薦者(ポスター発表およびプレゼンテーション)
   発表形式:一般公開。国内助成団体の発表は1団体質疑含み 発表時間15分。

(財)日本自然保護協会 保護・研究部 P.N.ファンド事務局(廣瀬宛)



第11回プロ・ナトゥーラ・ファンド助成成果発表会
日時:2005年12月10日(土) 10:10~17:00
場所:こどもの城 8F801~804研修室
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-53-1   
Tel:03-3797-5677

9:30 開場
10:10 開会挨拶 (財)自然保護助成基金
<<A:野生動植物の保護・保全に関するテーマ>>
10:15 1.稀少鳥類ナミエヤマガラの基礎生態研究:
      少ない生息数が引き起こす独特な生活史形質<研究>
      ナミエヤマガラ調査隊(代表:上田 恵介)

10:30 2.西表島渓流辺植物群落の成立要因の解明と保全に
      関する研究<研究>
      西表島渓流植物調査団(代表:星野 義延)

10:45 3.奄美諸島固有種オットンガエルの保全生態学的研究<研究>
      奄美両生類研究会(代表:岩井 紀子)

11:00 4.特別天然記念物オオサンショウウオ生息地生物多様性調査<活動>
      真庭遺産研究会(代表:徳永 巧)

11:15 5.屋久島におけるウミガメの個体数把握調査<研究>
     NPO法人屋久島うみがめ館(代表:大牟田 一美)

11:30 6.絶滅危惧種ツシマヤマネコの生息地としての森林環境の評価<研究>
     ツシマヤマネコ研究グループ(代表:伊澤 雅子)

11:45 (特別)父島のオガサワラオオコウモリの保全生態学的研究(2003年度助成事業)<研究>
     オガサワラオオコウモリ研究グループ(代表:稲葉 慎)

12:00~13:00 昼食(海外ポスター発表)

<<B:市民参加調査による地域の保護活動に関するテーマ>>
13:00 7.矢倉干潟保全活動<活動>
     西淀自然文化協会(代表:山田 忍)

13:15 8.市民調査による九折瀬洞に生息する生物の現況と川辺川ダム計画の影響調査活動<活動>
     九折瀬洞窟調査グループ(代表:中田 裕一)

13:30 9.泡瀬干潟における自然環境マップの作成<活動>
     泡瀬干潟を守る連絡会(代表:前川 盛治)

13:45 10.沖縄のジュゴン保護のために確保すべき生息環境についてのヒアリングおよび文献調査
-歴史文化的側面のほりおこし、他の個体群・飼育個体との比較から-<活動>
     北限のジュゴンを見守る会(代表:鈴木 雅子)

14:00 11.西表島浦内川河口域の生物多様性と伝統的自然資源利用の総合調査(継続)<研究>
     西表島浦内川流域研究会(代表:松本 千枝子、発表:奥田 夏樹)

<<C:環境教育・普及に関するテーマ>>
14:15 12.『こんなにすばらしかった、軽井沢の草原-みんなで作るレッドデータブック-』(仮題)
の出版と普及<活動>
     軽井沢サクラソウ会議(代表:今城 治子)

14:30 13.近畿地方におけるタンポポ属の在来種・外来種・雑種の分布調査<活動>
     タンポポ調査・近畿2005実行委員会(代表:布谷 知夫)

14:45 14.2004国際湿地シンポジウムin敦賀 ラムサール登録・未来への贈りもの
-その役割と展望-<活動>
     日本湿地ネットワーク(代表:辻 淳夫)

15:00 15.国内IBA(重要鳥類生息地)パンフレット作成<活動>
     (財)日本野鳥の会(代表:古南 幸弘)

15:15 16.県指定天然記念物「坂戸神社の森」に関する周辺住民の啓蒙のためのパンフレット作成<活動>
     「坂戸神社の森」パンフレット刊行会(代表:平田 和弘)

15:30~15:50 休憩
海外ポスター発表 <モウコガゼルと家畜の相互関係に関する研究
-ガゼルの保護にとっての過放牧の問題点->
     助成対象者:Dr. Lkhagvasuren Badamjav、推薦者:高槻 成紀

<<D:特別発表>>
15:50 17.野生オラウータン生息地における住民参加の森林パトロール活動と動態調査<海外>
     助成対象者:Mr.Yan.S、推薦者:鈴木 晃
16:10(特別)GIS研究
     GIS研究会(発表:朱宮 丈晴)

16:45 閉会挨拶 プロ・ナトゥーラ・ファンド運営委員会
17:00 閉会

17:00~ 懇親会

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://takagifund.blog2.fc2.com/tb.php/73-487845d7