認定NPO申請!! 


8月に発信した「高木基金だより」でお知らせした通り、高木基金では、認定NPO法人の申請を準備して参りましたが、10月25日に、正式に所轄の税務署に申請書類一式を提出しました。

昨日(11月1日)、税務署から(最初の)電話がありました。申請書類の数字に記載ミスがあるとのことでしたが、ごく単純なミスでしたので、早速、税務署に出向いて、書類の修正をしてきました。

ご承知の通り、認定NPO法人は、超難関でありまして、現在、承認されているのは、わずかに38団体です。

高木基金の申請が認められるかどうかは、最終的に国税庁の判断になりますので、予断を許しませんが、7月~9月にかけて、国税庁との事前の相談を行い、要件を満たしている(のではないか)とのことで、実際の申請に至ったわけですから、何とかうまくいって欲しいものです。

所轄税務署から、数字の修正を求められたと言うことも、裏を返せば、申請書状の形式的なチェックはクリアーして、他の点では問題がなかったということなのでしょう。

とはいえ、どうも許認可というのは、気持ちが落ち着きませんねぇ。
なにもやましいことはしていませんし、むしろ、公正かつ合理的、効率的な基金の運営を心がけているつもりなのですが。

どうなることやら。また進展がありましたら、この場で随時報告をさせていただきたいと思っています。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://takagifund.blog2.fc2.com/tb.php/53-5fb6d93b