成果発表会を終えて 


6/12(日)、市民科学成果発表会が無事終了しました!

当日は、朝9時30分から、夕方の6時まで、休憩をはさみながらのマラソン発表会でしたが、全体で90名の参加で、活発な意見交換が行われました。

この発表会は、高木基金の第三回助成を受けた15人(グループ)の内、海外留学中の松野さんを除く14人(グループ)の方に発表をしていただきました。

過去の発表会では、内橋克人さん(2003年)、宇井純さん(2004年)に記念講演をお願いし、その後に助成研究の発表をするかたちにしていましたが、今回は、多くの助成先に発表をしていただくことを優先し、記念講演を組み込みませんでした。
その点では、聞きに来てくださる方の人数が心配だったのですが、
90名という参加人数は、この様な硬派な(?)企画としては、まずまずではないかと思っています。

また、当日は、多数の方からのご寄付をいただき、ありがとうございました。
終了後の交流会の残金もあわせて寄付が73,000円、参加費等の収入が56,000円となり、収入面でも実りの多い成果発表会となりました。

発表者のみなさま、参加者のみなさま、選考委員のみなさま、スタッフで協力してくださったみなさま、本当にありがとうございました。

報告すべきことは他にもいろいろあるのですが、それは別に書くことにして、まずは、報告とお礼でした。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://takagifund.blog2.fc2.com/tb.php/37-00629e9b