不当判決を糾弾する!もんじゅは廃炉にせよ! 


最高裁がもんじゅの危険性を認め、設置許可の無効を認める歴史的な判断を下すことを期待して、雨の中、最高裁の前で判決を待っていましたが、裏切られました。

判決の詳細はまだ確認していませんが、非常に悔しい思いです。

冷たい雨の中、最高裁の前に集まった100名以上の支援者は、「最高裁は住民の声を聞け!もんじゅを廃炉にするまで戦うぞ!」と怒りの声をあげ、今後も運動をさらに強めていくことを決意しました。
国を相手に戦うことは大変ですが、どう考えても、正しいのはこちらですから、引き下がるわけにはいきません!





コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://takagifund.blog2.fc2.com/tb.php/36-91013f1e

もんじゅ判決 長期戦略を見直す契機に (毎日新聞 社説)

高速増殖炉原型炉「もんじゅ」の設置を許可する際に、国は十分な安全審査をしたか。住民が国を相手に起こした裁判の最高裁判決で国が逆転勝訴した。日本の原子力政策は、使用済み核燃料を再処理し取り出したプルトニウムを再び燃やす「核燃料サイクル」を基本としている。そ

朝日新聞に「もんじゅ」と活断層の記事

 5月24日、朝日新聞の夕刊に「もんじゅ 近くに想定外の活断層帯~M7級地震の可能性」という記事が載りました。カラーの写真と図もあり、比較的大きな記事です。

  • [2005/05/31 02:02]
  • URL |
  • ストップ浜岡原発@ブログ |
  • TOP ▲