3/1 公開プレゼンテーション 

事務局の菅波です。

今年も、国内調査研究助成の最終選考のための公開プレゼンテーションを
開催します。

どなたでもご参加頂けます。また、一日ずっとでなくても、関心のある発表の時間帯
だけの参加も可能ですので、ぜひご参加下さい。

よろしくお願いします。


===========================【 転載歓迎 】==

   高木基金 第8回助成
  公開プレゼンテーションのお知らせ
      < 3/1(日)・渋谷区立恵比寿区民会館 >


 高木基金は、現代の科学技術、特に、核・原子力利用の専門的批判に生涯を
かけて取り組んだ、高木仁三郎の遺志に基づき、「市民科学」を志す市民研究
者や市民グループの調査研究・研修を助成しています。

 今年度は第8回目の募集を行い、国内向けの調査研究助成(予算 750万円)
に合計50件(応募金額合計 3,535万円)の応募がありました。先頃行われた選
考委員会では、このうちの20件(同 1,615万円)が書類選考を通過しました。

 ( 書類選考通過者の一覧表
    →http://www.takagifund.org/activity/08list1.html )

 これを受け、最終選考の一環として、恒例の公開プレゼンテーションを開催
します。
 公開プレゼンテーションでは、書類選考を通過した応募者に、調査研究のね
らいや具体的な実施計画などを発表していただきます。ご支援を頂いているみ
なさまや一般の方々にもご参加いただき、応募者と顔を合わせて、直接、意見
交換をしていただく中で、「市民科学」にふさわしい助成先を選びたいと考え
ております。遠方の方には恐縮ですが、たくさんの方にご参加いただきたいと
思っておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

  日 時 : 2009年 3月1日(日) 
        9:30開場 10:00開会 17:30頃閉会
  場 所 : 渋谷区立恵比寿区民会館 大集会場
       http://www.city.shibuya.tokyo.jp/est/kmkaikan/km_ebisu.html
       東京都渋谷区恵比寿西 2-8-1
        JR山手線 恵比寿駅から徒歩5分
  参加費 : 無料(会場でのカンパにご協力ください。)
  申込み : 準備の都合上、2月25日(水)までに
        E-mail info@takagifund.org 又は
        Fax 03-3358-7064へお申し込み下さい。

(なお、このところ、助成応募及件数が増えてきたこともあり、今年から、
 助成選考の際に、過去に2回以上の助成を受けた実績のある応募者(継続
 応募)と、それ以外の応募者(一般応募)とを別に審査することとし、公
 開プレゼンテーションでは、新しい助成先の発掘を主眼として、基本的に
 一般応募の方に研究計画を発表して頂くことにしました。継続応募分につ
 いては、5月に研究計画の発表会を別途行う予定です。)
 

=====================================

     高木基金 第8回公開プレゼンテーション プログラム
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
10:00  開会・趣旨説明                     

10:15 ~ 午前の部                      助成応募金額

● 遺伝子組み換え食品を考える中部の会 / 河田 昌東さん ――【89万円】
  『遺伝子組み換えナタネの拡散を防ぐための名古屋、四日市港周辺の
   調査研究と活動』

● 化学物質問題市民研究会 / 安間 武さん  ――――――――【100万円】
  『ナノテクノロジーに関連する問題点と安全管理に関する調査研究』
    
● NPOずっと∞サステイナブル / 鶴井 純さん ―――――【97.9万円】
  『SRI農法導入の事例に学ぶCDR農業への貢献策の検討』
    
● 秋保 さやかさん ――――――――――――――――――――【34.3万円】
  『現代カンボジアにおける農村開発と稲作の変容
   ― 「食糧の安全保障」に着目して』

12:10 ~ 昼食休憩(60分)

13:10 ~ 午後の部・前半

● 木村 啓二さん ――――――――――――――――――――――【72万円】
  『カリフォルニア州の再生可能エネルギー政策の研究』                   
● ピープルズ・プラン研究所 / 山口 響さん ――――――――【100万円】
  『在沖米海兵隊のグアム移転がグアムと沖縄に与える影響の研究』
  
● 中原 聖乃さん ―――――――――――――――――――――【82.5万円】
  『「生活者」による核実験補償金に依存しない社会構築の可能性』         

● 上杉 誠さん ―――――――――――――――――――――――【80万円】
  『有明海再生を目指した諫早湾の保全生態学的研究』

15:05 ~ 休憩(15分)

15:20 ~ 午後の部・後半

● 泡瀬干潟を守る連絡会 / 前川 盛治さん ―――――――――【100万円】
  『沖縄島泡瀬干潟の生態系保全と持続可能な利用のための調査研究』        
  
● グリーン・アクション / アイリーン・美緒子・スミスさん ―【100万円】
  『原子力は温暖化対策にならない。むしろ新規原子力は温暖化を悪化させる。』   
  
● 国土問題研究会 佐賀県城原川ダム問題調査団 
   / 上野 鉄男さん ――――――――――――――――――【100万円】
  『佐賀県城原川ダムの問題と治水対策のあり方』
  
● 長島の自然を守る会 / 高島 美登里さん ―――――――――【100万円】
  『上関原発予定地長島の自然環境と生態系調査』             

17:30頃  閉会


やむを得ない事情により、発表者や発表時間帯が変更になる場合もありますの
で、ご了承下さい。
それぞれの調査研究計画の概要は高木基金のホームページでご覧になれます。
http://www.takagifund.org/activity/08kp.html からアクセスしてください。


      ------------------------------------------
      特定非営利活動法人 高木仁三郎市民科学基金

      〒160-0004 東京都新宿区四谷1-21 戸田ビル4F
        TEL 070-5074-5985 FAX 03-3358-7064
       URL http://www.takagifund.org
       E-mail info@takagifund.org

      郵便振替口座 00140-6-603393

      高木基金は認定NPO法人です。高木基金への
      ご支援は寄付金控除の対象となります。

      図書券・未使用テレカ・書き損じハガキ等での
      カンパも大歓迎です。よろしくお願い致します。
      -------------------------------------------

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://takagifund.blog2.fc2.com/tb.php/192-b835a951