11/12 高木基金セミナーのお知らせ 

事務局の村上です。

この度、お二人のゲストをお迎えして、11月12日(水)に東京・青山で
下記のようなセミナーを企画しました。みなさま、ぜひふるってご参加ください。

*セミナーのチラシはこちらからダウンロードいただけます。

===========================
  
              ◇◇高木基金セミナー◇◇

 「私たちはどこへむかうかー―企業を変えよう、社会を変えよう!
木内孝さん、マイケル・シュナイダーさんとともに市民社会の明日を語る」

 高木仁三郎の作品に絵本『ぼくからみると』(1983年、福音館書店)があります。
そこには、鳥の目、魚の目、自分の目…それぞれの目線、立場によって物の見方
が違ってくる、つまり相対化して物事を考えることの大切さ、自然のなかでの共生
と循環の大切さが描かれています。

 この度、産業界にあって日本企業のあり方を批判し、社会を変えようとNPO活動
も展開されている木内孝さんと、独立したエネルギーコンサルタントとして世界の
エネルギー問題にとりくむマイケル・シュナイダーさんの、それぞれ異なる分野で、
異なる活動を展開するお二人からスピーチをいただき、参加者のみなさんとともに
"ぼくからみると"、"わたしからみると"と市民社会の明日を語り合える場を持ちたい
と思います。政治、経済、環境問題と世界的にも先が見えない今日、私たちはどこ
へ向うか、セミナーへぜひご参加ください。

■ プログラム
○はじめに
「高木仁三郎著 絵本『ぼくからみると』に込められたメッセージ」
                     高木久仁子(高木基金事務局長)
○講 演 
「私たち生活者が社会を創る 企業を造る」
              木内孝さん(NPO法人フューチャー500会長)
○講 演 
「市民科学と社会の変革 意思決定のプロセスに挑戦するとき」
        マイケル・シュナイダーさん(独立エネルギーコンサルタント)
     
○木内孝さんとマイケル・シュナイダーさんの対談
○ご参加のみなさんとのディスカッション 
                         《一部、逐次通訳が入ります》

■ 日 時:2008年11月12日(水)18:30~20:45
■ 場 所:環境パートナーシップオフィス(EPO)会議室
     (東京都渋谷区神宮前5-53-67コスモス青山B2F)    
     *地図 http://www.geic.or.jp/geic/intro/access.html#epo
    
● 主 催:高木仁三郎市民科学基金
● 参加費:無料
● 申込み:お手数ですが、参加ご希望の方は11月7日(金)までに
     <氏名・所属先・連絡先>をご記入の上、下記のメールかFAXまで
       お申し込み下さい。 
      メール: event@takagifund.org FAX:03-3358-7064

■ 講演者のプロフィール:
◇木内孝さん
 三菱電機アメリカ会長、本社常務取締役等を歴任。1995年米国でフューチャー500(※)
 を設立。2000年(株)イースクエアを設立し、代表取締役会長に就任。環境保護、資源
 保存等の活動に参加、国際的にも活躍。

※ 自然と産業の調和を目指し、セミナーやワークショップなどを通じて活動するネットワ
   ーク。米国で400を越える団体、日本では約300の組織が参加。そのネーミングは、
   アメリカの企業ランキングであるフォーチュン500を意識したもの

◇マイケル・シュナイダーさん
 高木仁三郎とともに1997年にライト・ライブリフッド賞を受賞。高木仁三郎市民科学基金
 設立時の理事。マイケル・シュナイダーコンサルティングを主宰し、エネルギーと原子力
 政策に関する独立した分析を行なっている。

 ※ マイケル・シュナイダーさんは、11月9日(日)に高木学校で "Status and Trends
   of World Energy - Why Everyting Goes Wrong" と題し、記念講演をされる
   予定です。詳しくは、高木学校事務局 e-mail: takasas@ja.main.jp まで
   お問い合わせ下さい。



 
■□■ セミナーのお問合せ:
□ 認定NPO法人 高木仁三郎市民科学基金(担当:村上)
  〒160-0004東京都新宿区四谷1-21戸田ビル4階
  TEL/FAX: 03-3358-7064 E-mail: event@takagifund.org

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://takagifund.blog2.fc2.com/tb.php/186-18abe0b5