今年もよろしくお願いします 

みなさまからのあたたかいご支援ご協力に支えられ、昨年も着実に活動を進めることができました。ありがとうございました。

昨年4月(奇しくもチェルノブイリ原発事故から20年の日に)、認定NPOの承認を受け、年末には大口の寄付もあったため、12月末までの収入速報は、2,070万円になりました!

今年度の予算では、「赤字幅を500万円以下に圧縮する」ことを目標にしたものでした。これでも昨年よりも収支を改善する前向き(?)な目標だったのですが、それを大幅に上回り、単年度の収支黒字化も確実になりました。
先般、12月の理事会では、「この際、今年度の収支を+300万円に引き上げる」こととしました。
実は、昨年度末の基金残高が27百万円あまりとなり、高木仁三郎さんの遺産(30百万円)に食い込んだ状況となっていました。
今年、300万円の黒字になれば、高木さんの遺産への食い込み分を解消することができる、と言うわけです。
そのためには、1-3月に約3百万円の収入が必要ですが、例年もそのくらいの収入はありますので、理事会としても何とか頑張ろうという話になっております。
高木基金の運営を持続可能な流れに転換する節目の年にしたいと思いますのでどうぞよろしくお願いいたします。


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://takagifund.blog2.fc2.com/tb.php/120-f5524f05