月別アーカイブ

 2008年07月 

嵐の二日間 


事務局の菅波です。
7/5の成果発表会、7/6のごみ処分場問題の公開研究会が無事終了しました。
成果発表会の参加人数は55名で、ここ数年でも、人数としては一番少なかったですが、
それでも、議論の盛り上がりは、過去最高だったように思います。
翌日のごみ処分場問題の公開研究家は、さらに熱い議論がたたかわされました。
参加者も43名と、成果発表会と、それほど変わらないくらいで、部屋が小さいので、
人口密度は逆に高かったです。

事務局としても、いろいろな準備で、一杯一杯の状況でしたが、しみじみと思うのは、
やはり、参加者のみなさんの思いの強さが、それぞれ会を充実させる力であり、また
高木基金の活力そのものであるということです。

ごみ処分場問題の研究会で、みなさんから寄せられた、高木基金への大きな期待は
事務局の実力を遙かに上回るものですが、多くのみなさんの参加と協力をお願いしな
がら、できる限りの取り組みをしていきたいと思います。

(さすがにちょっとくたびれました。リフレッシュして、また頑張ります。)