年度末を迎えました。 


本日で、2004年度も終わり、明日から2005年度に入ります。
皆様に繰り返しご支援のお願いをさせていただきましたが、おかげさまで今年度の収入が900万円を越えました。(3/28までの速報ベース)

今年度の収入目標は970万円としておりましたので、目標達成までは厳しい状況ですが、その要因としては、新規の支援者を拡大できなかったことが最大のポイントです。
従来からご支援を頂いている皆様からは、継続して多数のご支援を頂きましたことに、あらためてお礼申し上げます。

来年度こそは、新たな支援者を獲得し、高木基金としての財政基盤を確立することができるように、事務局としても計画的に取り組んでいく決意です。

本当にありがとうございました。新年度もよろしくお願いいたします。


昨年実績を越えました! 


皆様のご支援により、今年度の会費・寄付の累計金額が860万円を越えました。昨年度一年間の合計金額が、857万円ですから、
これを昨年より2週間早く上回ったことになります。

下のグラフで、水色の横線が昨年度一年間の合計です。赤いグラフが、これを突き抜けているのがわかりますか?




今年度の収入予算(目標)との関係でいくと、あと110万円弱です。
とはいえ、残りの日数は土日を入れても15日ですから、相当のペースで追い込みをかけないと、今年度の予算達成は厳しい状況です。

最後まであきらめずに頑張りますが、なにはともあれ、ご支援を下さった皆様に感謝いたします!

イベント「スウェーデンの環境戦略」 

おもしろそうなイベントですので、転載しておきます。
ご参考まで。
============================
講演・報告とパネルディスカッション 
「スウェーデンの環境戦略から学ぶ」
予防原則の国」スウェーデンの「環境法典」が、私たちに教えてくれるものは何か?


・日時 2005年3月26日(土)午後1時~5時
・場所 弁護士会館10階 第二東京弁護士会会議室
・住所 東京都千代田区霞が関1-1-3
・交通 営団地下鉄・丸ノ内線又は日比谷線霞ヶ関駅B1-b出口直結
・主催:関東弁護士会連合会、第二東京弁護士会

●プログラム

1 基調報告  釜井英法弁護士(関弁連公害対策環境保全委員会副委員長)
スウェーデンの環境政策と「環境法典」 ~日本の制度と比較して~
   
2 スウェーデン・ボトニア鉄道建設計画と野鳥の保護をめぐる裁判
バルブロ・カッラ氏(Ms. Barbro Kalla)(「持続可能なスウェーデンツアー」プログラムコーディネーター)

3 圏央道建設計画とヒシクイの保護をめぐる裁判
飯島博氏 (NPO法人アサザ基金代表理事)による講演

4 パネルディスカッション~「スウェーデンの環境戦略から学ぶ」
パネリスト
舟崎隆之氏 (企業経営コンサルタント/環境学研究者)
バルブロ・カッラ氏
飯島 博氏
コーディネーター:朝倉淳也弁護士(関弁連公害対策環境保全委員会委員長)

---------
問合先
---------
関東弁護士会連合会 電話:03‐3581‐3838
担当事務局:石田 n-ishida@kanto-ba.org

※「ヒシクイって何?」という方はここをクリック!
http://www.netjoy.ne.jp/~lena/kankyoloji.html  

800万円突破!あと1ヶ月! 


皆様からのご支援に、重ね重ね感謝致します。

おかげさまで、今年度の収入(会費・寄付)が、2月23日で800万円の大台を超え、2月末時点で約830万円となりました。

昨年の同時期に比べ85万円の増加で、今年度目標の970万円まで、あと140万円というところまで来ました。

事務局では、毎日、郵便局から届く振込通知をチェックして、目標達成までの道のりをグラフにしたりしています。


いきなり画像を出してすいません。
見にくいかもしれませんが、グラフの一番上の横線が目標値の970万円。赤い折れ線グラフが収入金額です。
一番右から三番目あたりの縦線が3月末で、右上にある赤い○印より、左上に突き抜けたいわけです。(わかりにくいですね。)

2月初旬にニュースレター「高木基金だより」を発信してから、2月末までは、たくさんの方からのご入金がありましたので、グラフの傾きを見ると「いけそう」な感じがしますよね。

しかし、一ヶ月であと140万円は容易な数字ではなく、実際には3月に入ってから減速気味で、厳しい目標であることは間違いありません。
(ちなみに水色のラインが昨年同時期の推移で、昨年もこのあとはペースダウンしています。この様なことを公表できるのも、今のウチだから・・・という懸念があります。)

とにかく、ここまでご支援頂いた皆様に感謝し、事務局としては、あと一ヶ月を全力投球で取り組むしかないのです。
応援して下さい。よろしくお願いします!